5年生 宿泊学習

5年生は7月26日~27日の2日間国立立山青少年自然の家で宿泊学習を行いました。

 

1日目の午前中は称名滝を散策しました。
大自然の迫力に多くの子供たちから感動の声があがっていました。

 

午後からは立山青少年自然の家でポイント探しを行いました。
慣れない山道に苦戦しながらも、班員みんなで声をかけ合いながらポイントを巡っている姿が見られました。

 

夜にはキャンプファイヤーを行いました。
先生のギター演奏で歌を歌ったり、いろいろなゲームをして楽しみました。

 

 

2日目は生憎の雨模様だったため、館内での活動を行いました。
館内オリエンテーリングでは、隠されたポイントを見つけようと一生懸命館内を散策していました。

 

また、ジョイフレンドでは班員で協力して行うゲームが多く、声をかけ合いながら活動する姿がここでも見られました。

 

 

2日間の活動を通して、相手を思いやって声をかけ合う姿がたくさん見られました。
この宿泊学習で成長した姿を2学期にも発揮してくれることが楽しみにしています。

 

 

カテゴリー: 5年生 パーマリンク