高岡支援学校の友達が来てくれたよ

11月6日(金)

高岡支援学校の3年生と4年生を招待して交流学習をしました。
久しぶりに会うので、子供たちは緊張している様子でした。

最初に「さいかいタイム」を行いました。
支援学校の友達の名前を桜の花びらに書き、なかよしの木を一緒に完成させました。
互いに話をする中で緊張が解け、笑顔が見られました。

次に校内探検をしました。
古府小学校内の5か所のポイントを巡りました。
案内の子が手をつないだり、声をかけたりしながら一緒に歩きました。
それぞれの場所では、係の子供たちが工夫したおもてなしをしました。

 

その後「玉拾いゲーム」と「じゃんけん列車」を行いました。
声をかけ合いながら楽しく活動ができました。

手作りのプレゼントも渡しました。
支援学校の友達に喜んでもらえて、子供たちも嬉しそうでした。

交流学習を通して、相手のことを考えようとする姿を見ることができました。
4年生の温かい心を見られて、こちらも嬉しい気持ちになりました。
これからも人を思いやる心を大切にしていきたいです。

 

カテゴリー: 4年生 パーマリンク