創作舞踊「二上山の賦」を受け継ごう(2/9)

 本校では、創作舞踊「二上山の賦」が、昭和60年から30年以上の長きにわたり、5年生に受け継がれています。

 今年度の活動を終えた5年生が、来年度の担い手となる4年生に対して、2階広場で、踊りの確認を行いました。

 

 踊りを受け継ぐ4年生は、真剣なまなざしで、5年生の踊りを見ていました。

 

 これから、踊りの役割分担が決まったら、5年生が、それぞれの踊りを4年生へと伝えていきます。

 

 なお、あと2ヶ月後、4月8日(日)に行われる伏木観光まつりが、4年生にとっての初舞台となる見込みです。

カテゴリー: 4年生, 5年生 パーマリンク