見まもり感謝のつどい(11/30)

 いつもお世話になっている、地域見まもり隊やこども110番の家の方々をお招きして、「見まもり感謝のつどい」を、本日、体育館で開催しました。

 まずは、1年生がエスコートをして、5年生が作ったアーチをくぐって、体育館に入場していただきました。

 

 はじめに、児童会運営委員長によるあいさつがあり、その後は、各学年の感謝の出し物が、順次、行われました。

 

 3年生は「R.Y.U.S.E.I.」を、4年生は「ソーラン節」を、6年生は「パーフェクト・感謝」をそれぞれ踊り、2年生は手作りのペンダントをプレゼントしました。

 

 

 次に、5年生が進行を担当して、「ふれあいタイム」として、貨物列車などのゲームを通して、楽しいひとときを過ごしました。

 

 

 最後に、全校合唱として、「真っ赤な秋」を大きな声で歌って、「見まもり感謝のつどい」を終えました。

 

 少しでも、日頃の感謝の気持ちを伝えることができたのなら、とても有意義な集会になったと思います。本当に、いつもありがとうございます。そして、これからも、よろしくお願いいたします。

カテゴリー: 学校行事 パーマリンク